ナレッジリングは、社内情報共有・FAQ・Q&A・文書管理などをクラウド/SaaSで実現する情報共有(ナレッジマネジメント)サービスです。
ナレッジリングをシェアする
ホームニュース > 2018.11.02 「POWER UP ソリューションフェア2018」 出展レポート [ 2018/10/26(金)@秋葉原UDX ]

ニュース

2018.11.02
「POWER UP ソリューションフェア2018」 出展レポート [ 2018/10/26(金)@秋葉原UDX ]
去る2018年10月26日(金)、秋葉原UDXにて、ユーオスグループ関東支部が主催する「POWER UP ソリューションフェア2018」が開催されました。
同展は『IoT、RPA、AI...最新の技術から事例まで、課題解決の英知が集結!』をテーマに開催され、弊社からはAIチャットボットプランが新しく加わった、社内情報共有サービス「ナレッジリング」を出展しました。
また、同時に隣のブースでは、「ナレッジリング」とともに弊社の主力サービスである不動産業向け業務分析支援サービス「BIS for Chintai」を出展しました。
【フェア開催概要】
『POWER UP ソリューションフェア2018』
日時 : 2018年10月26日(金) 10:30~18:00
主催 : ユーオスグループ関東支部
特別協力 : 日本アイ・ビー・エム株式会社
協賛 : 関東・北信地区愛徳会、ビジネス・アライアンス・コンソーシアム
会場 : UDX GALLERY(秋葉原UDX 4F)
【展示ブース1】
 ~AIチャットボットでお客様からのお問合せ対応を効率化!~FAQシステム×AIチャットボット=『ナレッジリング』
≪出展概要≫

「問合せ対応に時間を取られすぎて本来の業務に手が回らない」
「かと言って人的コストは増やしたくない」
「だが24時間365日お客様の問合せには応えたい」
ナレッジリングは、そのようなお悩みにお応えします。
【コールセンターにおける導入効果実績例】
■マニュアル等の検索時間:50%減
■エスカレーション件数:15%減
■問合せメール受信率:10%減

【展示ブース2】
 不動産業のビジネスプロセスの改革を実現!『BIS for Chintai
≪出展概要≫
・満室を維持したい、勘に頼らない提案をしたい、広告媒体費用が適正なのかを店舗毎に正確に把握したい、など、
賃貸管理業では様々な課題があります。
・『BIS for Chintai』では自社で抱える賃貸管理の様々なデータをクリック操作のみで簡単に分析できます。
全国の賃料相場のビッグデータも提供!
・既に賃貸業務専用に開発済み、データの転送のみで高機能なBIを月額利用で手軽に導入できます。
初期費用を大幅に値下げしました!(\49,000~)

展示ブースの様子
★「ナレッジリング」ブースでは、正式リリースしたばかりのAIチャットボットをご紹介させていただきました。
展示ブースの様子
★スタッフの説明に真剣に耳を傾けるお客様。「AI」はやはりお客様の関心度が高いようです。
展示ブースの様子
★隣の「BIS for Chintai」ブースでは、不動産業以外の業界の方にも社内での業務分析例をご案内させていただきました。
展示ブースの様子
★ブースにお立ち寄り頂いた皆様には、スタッフ一同、心より御礼申し上げます。
★ ご来場頂いた皆様、誠にありがとうございました。 ★